Dedicated Analytical Solutions

パンフレットとデータシート

お勧めのダウンロード

測定速度: 30秒(牛乳の場合) 

不純物混入のスクリーニング

測定項目: 脂肪, タンパク質, 乳糖, 全固形, 無脂固形, クエン酸, 氷点, 遊離脂肪酸
比重, 総酸

対象: 乳業会社・検査機関

技術:  フーリエ変換赤外(FTIR:Fourier Transform Infrared) 分析

サンプル: 乳, クリーム, ホエー
オプション検量線:濃縮乳, ヨーグルト, デザート・アイスクリーム

お客様のサンプルタイプにあったソリューションの検索

FOSSのサービスとサポート

装置本体だけではありません。FOSS ソリューションは250人以上に及ぶ熟練のサービスエンジニアによるグローバルネットワークによって支えられています。

FOSSのサポート

MilkoScan™ FT1

30秒の安全スクリーニング

MilkoScan™ FT1はMilkoScan™ FT120の実績のある分析技術に基づく最新の乳・乳飲料の測定を提供します。 The MilkoScan™ FT1は成分分析と共にスペクトラムの異常も同時に検出可能です。 分析結果は取引や源乳の安全性確認、標準化のための成分値の計算、最終製品の品質確認にお使いいただけます。

必須 *

日常分析における利点

詳細に関するご相談はお気軽にフォス・ジャパンまでご連絡下さい。

スペクトラムを用いた異常乳のスクリーニング

一元化したスペクトラムのスクリーニングで食品安全性を向上 成分分析と同時にサンプルの異常性を確認できます。 道具や時間の追加は必要ありません。

Milk drop

異常乳スクリーニングに関するウェブセミナー

MilkoScan™ FT1はスターターデータベースが付属した初めてのソリューションです。事故や悪意による汚染に備えるためのスクリーニング項目の追加を今まで以上に手軽にしました。 いかにして「いつもと違う」異常性をASMが簡単にスクリーニングし、どのように具体的な混入物を確認するデータベースを活用するかについてご覧ください。

詳細はこちら

オンデマンド ウェブセミナー:手分析頻度の最適化

 機器の標準化することで機器の管理を手軽に行えるようになります。そして、MilkoScan™ FT1 はヨーグルト、クリームなどより高粘度のサンプルにも対応できるようになりました。

Read more

測定の追加オプション

 ミルコスキャンFT1は幅広いサンプルを測定できます。オプション検量線はさまざまな乳類、ホエー、ヨーグルト、発酵製品、デザート、アイスクリームについて用意されています。

詳細はこちら

専門家がサポートいたします

 専用ネットワーキング用のソフトウェアを使ったインターネットを介した専門家のサポートとガイダンスへのアクセスについてご説明いたします。Mosaic™はインターネットからFOSSの分析装置の構成の変更や測定状況のモニタリングを行える専用のネットワーキングソフトウェアです。

フーリエ変換赤外分析

 フーリエ変換赤外分析(FTIR)はより複雑な乳製品の分析においても新しい分析項目の追加を可能にしました。

詳細はこちら

スペクトラムによる不純物の混入のスクリーニング

 食品の安全性向上のためスペクトラムによるスクリーニングが一体化しました。乳への不純物混入が栄養成分の分析と同時にチェックできます。機器の追加や余分な時間は必要ありません。

簡単でシンプルなソフトウェア

 新しいソフトウェアはシンプルで簡単に操作でき、機器の安定性をモニターするコントロールチャートやスロープ/インターセプトの調整が簡単で、製品の規格管理にも活用できるなど、有用な機能が追加されました。

フレキシブルな測定のための自動洗浄

 自動洗浄と自動ゼロ設定用のモジュールはオペレーションの時間を短縮し、1サンプルでもマニュアル洗浄を要求されることなくで簡単に測定できます。測定者はサンプルを持参して30秒後には持ち場に戻ることも可能です。 

機器の標準化

 MilkoScan FT1はキュベットの変化の影響を避け、安定性を向上させるため標準化されています。キュベット交換後のスロープ/インターセプトの調整を最小に止めます。

We make your user experience better by using cookies. If you continue on this website you agree to the use of cookies. Read more about cookies here.

×