Dedicated Analytical Solutions

概要

分析量: 完全自動運転で最大60サンプル

パラメータ: ケルダール窒素

使用対象: 試験室

技術: 次の技術範囲を網羅する自動稼動のケルダール法: 出力調整可能なスチームジェネレーター、インテリジェント冷却水制御、自動蒸留装置、特許を持つSAfE技術

サンプル: 食品及び飼料分析において100以上のアプリケーション

お客様のサンプルタイプに合ったソリューションの検索

FOSS サービスとサポート

装置本体だけではありません。FOSS ソリューションは250人以上に及ぶ熟練のサービスエンジニアによるグローバルネットワークによって支えられています。

FOSSのサポート

Kjeltec™ システム

Kjeltec™ シリーズ

 Kjeltec™シリーズには3つのモデルがあります: 8100、8200、8400の3つのモデル-自動化レベルがそれぞれ異なり、シンプルで安全な蒸留が出来ます。 8420または8460サンプラーとTecator AutoLift分解ユニットをKjeltec 8400と組み合わせことにより、究極の自動化ケルダール分析が実現されます。

必須 *

Kjeltecシステムの利点

詳細に関するご相談はお気軽にフォス・ジャパンまでご連絡下さい。

稼動中のKjeltec 8100はこちらからご覧いただけます

 Kjeltec™ 8100 蒸留装置は操作が簡易で信頼性の高い半自動の蒸留装置ソリューションです。

稼動中のKjeltec 8200はこちらからご覧いただけます

Kjeltec™ 8200自動蒸留装置は安全で自動化された蒸留の理想的なソリューションです。 精密なベローポンプは長期的に安定した試薬の供給を可能にします。 安全ドアセンサー、チューブプラットフォーム・センサー、蒸留物温度センサー、出力調整可能なスチームジェネレーター用の液面および圧力センサーが搭載されています。

稼動中のKjeltec 8400はこちらからご覧いただけます

冷却水は自動的に制御されており、温度センサーは蒸留物が熱しすぎた場合、ユニットを停止させます。 センサーはチューブの正常な装填、安全ドア、試薬の液面、スチームジェネレーター内の液面と圧力をモニターし、安全な使用環境を提供します。 SAfE技術はアルカリと酸の過度の反応を低減し、サンプルの希釈の手間を省きます。 また、素早いチューブドレインシステムは高温の試薬の取扱いを不要にしました。

オンラインの結果とトレーサビリティー

Kjeltec™ はサンプルの登録から結果のトラックまでオンラインで可能で、作業性やトレーサビリティを改善いたします。 サンプルは機器に接続された PC からバッチをクリックしてアナライザーに送信するだけで登録可能です。 機器を試験所のネットワークに接続することも可能です。

最も安全性の高い自動ケルダール分析

Kjeltec™はさまざまな安全センサーを搭載しています。 特許を持つ SAfE* 技術は、蒸留中のアルカリと酸の急激な反応を緩和し、サンプルの希釈の手間を省いで、混合操作中の安全性を更に高めています。 また、素早いチューブドレインシステムは蒸留後の高温の試薬の取扱を不要にしました。

特許を持つSAfE (Steam Addition for Equilibration)

SAfE 技術では、試薬投入手順を改善して濃度勾配を用いることにより、反応強度を低減することが出来ます。

Compass統合ソフトウェア

全機能を備えた古バージョンのCompassソフトウェアはKjeltecと共に使用できます。 CompassはKjeltec 8400アナライザーユニットと双方向通信します。 つまり、Kjeltecにサンプル登録とバッチ送信をするだけでなく、分析結果、データ、分析中に生じたイベントの全てについてPCとSQLデータベースに自動的に送信され、保存することができます。

We make your user experience better by using cookies. If you continue on this website you agree to the use of cookies. Read more about cookies here.

×