Dedicated Analytical Solutions

パンフレットとデータシート

お勧めのダウンロード

パラメータ: 水分、脂肪分、塩分、タンパク質、無脂固形分、全固形分、pH

使用対象: 乳製品製造現場、または試験室

測定速度: 50秒

技術: 近赤外(NIR)分光分析

FOSS サービスとサポート

装置本体だけではありません。FOSS ソリューションは250人以上に及ぶ熟練のサービスエンジニアによるグローバルネットワークによって支えられています。

FOSSのサポート

FoodScan™ Dairy Analyser

乳製品製造おける効率と安定性の向上

 FoodScan™ Dairy Analyserは迅速かつ高精度で使いやすい、チーズ、バター、ヨーグルト用の分析装置です。 脂肪分、タンパク質、水分、塩分を含むさまざまなパラメータを高精度で測定します。 最低限のサンプルの前処理で、結果がわずか50秒で得られます。

必須 *

日常分析の利点

詳細に関するご相談はお気軽にフォス・ジャパンまでご連絡下さい。

テクノロジーの彩りを添えた伝統

 今日の製造は何でしょう?ベルギーのAalterにあるThe Royal Frieslandcampina社の製造施設では幅広い種類の製品製造を行っており、品質検査にも柔軟なアプローチが必要です。原料乳の迅速な測定と、さまざまな種類の最終製品の検査についてMilkoscan™ ミルコスキャンFT2は製造の礎になっています。

詳細はこちら (pdf 764kb)

効率とパフォーマンスを改善するネットワークソフトウェア

RINAネットワークソフトウェアはNIR装置を遠隔で正確かつ簡単に設定、管理、モニターするために設計されています。 本製品により、お客様のNIRにかかるコストは33%削減され、それと同時に分析装置の性能と信頼性を増すことができます。

詳細はこちら

NIR技術の精度

近赤外分析は自然に存在する電磁スペクトルを利用した分光技術です。 NIR領域は700nm~2500nmの波長領域のスペクトルです。 FoodScan™ Dairy Analyserは850~1050 nmの領域で近赤外透過光を利用しています。

詳細はこちら

シンプルさと信頼性

専用ソフトウェアにより、データの取扱いが簡易化され、どなたでもお使いいただけます。 感覚的に行える測定手順と分かりやすい結果表示により、人為的エラーを避け、規格を外れた結果をいち早く発見できます。 実績のある方式であり、ISO 21543/IDFスタンダード201に準拠しています。

乳製品用の標準検量線

FoodScanにはANN(Artificial Neural Network)検量線が標準で付属しており、検量線の開発やメンテナンスのコストを削減します。 クワルクを含むチーズ、ヨーグルト、バターなど幅広いタイプの乳製品の分析に最適です。

We make your user experience better by using cookies. If you continue on this website you agree to the use of cookies. Read more about cookies here.

×