Dedicated Analytical Solutions

お客様のサンプルタイプに合ったソリューションの検索

収益性の改善

Kjeltec オートサンプラーシステムをマイクロケルダールモードで運転する場合、わずかな電力で約70%の作業を軽減し、50%の試薬の消費と廃液の削減が可能です。
Kjeltec ソリューションがお客様のビジネスにもたらす経費削減効果について、詳細はこちらから。

FOSS サービスとサポート

装置本体だけではありません。FOSS ソリューションは250人以上に及ぶ熟練のサービスエンジニアによるグローバルネットワークによって支えられています。

FOSSのサポート

植物の品種改良に向けた迅速な分析

FOSSのNIR分析ソリューションによって育種中のサンプルを非破壊で1株ずつ測定できるようになりました。 また FOSS は、多くのサンプルを全自動で分析可能な湿式のタンパク質分析装置も提供しています。

多様なサンプルの取り扱い

サンプルトランスポートモジュールはアプリケーション範囲を拡大するために開発されました。 STMによって Infratec™ 1241 は 少量のサンプルや高水分サンプルも分析可能になります。

詳細はこちら

効率的なサンプル分析

育種の現場でもケルテックオートサンプラー をミクロケルダールモードで使用することにより、多くのサンプルを分析できます。

詳細はこちら

自動栄養分析

 育種の現場でも土壌や植物の栄養素、その他のパラメータを自動湿式化学分析で計測するのに FIAstarTM 5000 System をご利用いただけます。

サンプルのサイズに左右されない高精度

Infratec は少量のサンプルでも ANN(Artificial Neural Network)検量線を用いた精度の高い分析を行えます。

XDS RCA システムは非破壊の NIR 分析法の穀類およびオイルシードの育種分野における多くの可能性を提供いたします。

We make your user experience better by using cookies. If you continue on this website you agree to the use of cookies. Read more about cookies here.

×