Dedicated Analytical Solutions

お客様のサンプルタイプに合ったソリューションの検索

穀物分析を利用して収益性向上

 穀物の分別とブレンドを適切に行うことで、適正価格で販売することが出来ます。 Infratec SOFIATM が収益性向上に役立つ理由について詳細はこちらから。

FOSS サービスとサポート

装置本体だけではありません。FOSS ソリューションは250人以上に及ぶ熟練のサービスエンジニアによるグローバルネットワークによって支えられています。

 

 

FOSSのサポート

オンファームでの穀物分析で収益向上

農場で行われるオンファームの穀物分析では、メインの集積場の精度と同等のタンパク質と水分の情報を短時間で得られます。

穀物のさらなる有効利用

生産者は収穫の最適化と市場に応じた穀物の分別で利益率を改善しています。

詳細はこちら (pdf 303kb)

バルクハンドリング供給機と同じ要領で測定

生産者は荷受側ステーションとの分析精度の一貫性の重要性を語っています。

機器の使い方

どこでも簡単に使える完全なポータブル分析装置です。

前処理なしで短時間で得られる結果

分析結果は取り外し可能なメモリーカードに保存されるので、農場のそれぞれ異なる地域で採集された穀物の品質データはフィールドマッピングやその他の緻密な農業経営戦略にも用いることが出来ます。

穀物市場向けの検量線搭載

FOSS の分析装置にはタンパク質と水分、また小麦、大麦、カノーラ中の油分の検量線データが事前に設定されています。

We make your user experience better by using cookies. If you continue on this website you agree to the use of cookies. Read more about cookies here.

×