Dedicated Analytical Solutions

FOSS Infratec シリーズは公的に認証されており、連邦穀物検査局(FGIS)、穀物検査・食肉業者・家畜飼育場管理局(GIPSA)、カナダ穀物委員会(CGC)、米国立種別評価プログラム(NTEP)のような世界中の団体より標準機としての位置を確立しています。

脂質分析Webinarへのご参加

...そして脂肪分析に関する最新情報の受信を希望する。

こちらをクリック

お客様のサンプルタイプとパラメータに合ったソリューションの検索

収益性の改善

Infratec? で・・pのかかるエラーが避けられ、投資回収を迅速に行えます。

FOSS サービスとサポート

装置本体だけではありません。FOSS ソリューションは250人以上に及ぶ熟練のサービスエンジニアによるグローバルネットワークによって支えられています。

FOSSのサポート

穀物、製粉およびオイルシード加工

FOSS は農場から市場まで、穀物分析の全ての段階において高精度のソリューションを提供しております。 FOSS 装置に付属する穀物分析品質保証手順に沿えば、生産者には適切な格付けと価格が保証され、買主は買付けた穀物を十分に信頼することができます。

高精度で信頼できる検量線

FOSS グローバル検量線は ANN(Artificial Neural Network)検量線に基づいており、包括的な Infratec 穀物分析コンピューター・データベースからは20年以上にわたり、広範囲な地理的対象領域をカバーして収集した5万以上のサンプルが含まれます。 これらの検量線は監督機関と世界中のお客様との共同研究によって開発されました。

あらゆる環境下で容易な操作

FOSS 穀物分析装置は、実際現場の環境下で広範囲のサンプルタイプを扱える、高精度で信頼できる検量線を使用しています。 穀物またはオイルシードは粉砕処理なしにそのまま分析でき、粉類はシンプルな粉体用カップを用いて分析することが出来ます。

We make your user experience better by using cookies. If you continue on this website you agree to the use of cookies. Read more about cookies here.

×