Dedicated Analytical Solutions

サンプルタイプおよび測定項目に適したソリューションを見つける

FOSS サービスとサポート

装置本体だけではありません。FOSS ソリューションは250人以上に及ぶ熟練のサービスエンジニアによるグローバルネットワークにより支えられています。

FOSSのサポート

汎用性の高い繊維分析ソリューション

Fibertec™ システムによる繊維分析

FOSS は、半自動の機器からの大処理量の機器まで、すべてのタイプの繊維測定に対応できる幅広い Fibertec™ システムを取り揃えています。 これらは、ISO、EC および AOACによる標準法に従って粗繊維、デタージェント繊維、食物繊維を測定するために設計されています。

Choose your level of automation

自動化のレベルを選択して頂けます

FOSS は幅広いソリューションを提案しています。個別のニーズに合わせた処理数、自動化および安全性のレベルを選択して頂けます。 検査機関向けFOSS Tecator シリーズのソリューションは、最高のレベルの自動化を提供します。 Labtec シリーズの KT 200 Kjeltec は、小規模な試験室に最適な基本的で柔軟性の高いソリューションを提供します。

詳細はこちら

ろ過は、すべてのサンプルタイプで秒単位で行うことができます。

FiberCap カプセルの機能は、高でんぷん質のサンプルでも迅速にろ過と洗浄の手順を踏めるように設計されています。 FiberCap システムは、わずか 1.5 時間で36 検体の繊維抽出を可能にします。 本システムは迅速な処理、持続的なトレーサビリティおよび容易なハンドリングを提供するため、 オペレーター1人で同時に複数のシステムを扱い、高い処理能力を実現することができます。

詳細はこちら

Laboratory solutions

全自動 Fibertec™ 8000 システム

本システムは加熱された試薬との接触を最低限に抑えるために、機器内部であらかじめ加熱された試薬を全自動で密閉されたシステム内で添加します。 Weende 法や van Soest 法など一般的に認められた公定法に従い、繊維含有量を測定します。 ボイリング、リンス、ろ過を含む単独の抽出ならびに一連の抽出は、再現性の高い管理された条件下で行われます。

詳細はこちら

Laboratory solutions

LABTEC シリーズのソリューションの半自動繊維分析

FT 122 Fibertec™ は、小規模な試験室に最適な基本的で柔軟性の高いソリューションを提供します。 FT 122 Fibertec™ は、Weende 法やvan Soest 法など一般的に認められた公定法に従い、外部で予め加熱した試薬を使用して繊維含有量を定量します。

詳細はこちら

 

信頼性の高い公に認められた測定結果

Fibertec システムは世界中で使用され、公的機関に認証された繊維測定法に準拠しています。

迅速かつシンプル

FiberCap システムは、わずか 1.5 時間で36 検体の繊維抽出を可能にします。 本システムは迅速な処理、持続的なトレーサビリティおよび簡単なハンドリングを実現し、 オペレーター1人で同時に複数システムの扱いを可能にして処理能力を高めます。

We make your user experience better by using cookies. If you continue on this website you agree to the use of cookies. Read more about cookies here.

×